Pick up & news

シンプルベスト

Pocket

夏になると、やはりボーダーの出番。

いつのまにか幅のピッチの太いボーダーは

存在感もあり、一枚着として定着したように

思います。以前は太って見えるとの言葉も

多く聞かれましたが、最近はそんなことありませんよ。

それは、大幅にシルエットの変化もあり

素材のバリエーションが増えた事で今まででのとらえ方が

変わってきました。

詰まり気味のネックと、大き過ぎないサイズ感、

コットン素材はサラッとしていて、肌あたりが優しく、

同じボーダーTシャツ一枚でも

ボトムスを変えるだけで雰囲気が変わるものです。

ついでに、羽織れるものをイメージしてみるとジャケットから

ブルゾン、カーディガンまで、すべての装いに

対応できますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA