Pick up & news

感じで

Pocket

令和時代いかがお過ごしでしょう

メディアでもこぞって令和初なフレーズが増え

1日中聴いている気がしますが、皆さんはいかがですか? 。

お洋服は同じアイテムでもそれぞれに顔がある分

着た時の感じやその時の気分で合わせ方も変化を

つけられます、その人なりに、その人らしく

ということなのでしょう

それくらいどうにかなる、どうにでもなる

遊び心が詰まった楽しめるある種の道具にも思います。

よくお洒落は足元からと言いますが 、足元から入ると

イメージが固まってしまいます

ちょっとカジュアルに、今日はシックにも

合うアイテムも限りが出てきます。

洋服から足元を選ぶとカジュアルデーも

気分はシックな日も臨機応変に

ボリューム感、スマート感も選択できてきます

今は特にスニーカーベースも多い為

お洋服だけでコーディネートを完成させるくらいな方が

楽に考えられると思います。

そんな 感じ を感じていただければと思います

昭和っぽいシメになっていますが

文にしての表現に限界がありスミマセン

いつでも店内でお尋ねくださいませ。

では

チョーカッコイイ麻のパンツはセメント色で

羽織りも麻素材、麻=シワはセット

気にせず自然体で着まわして下さい。

Tシャツを黒で羽織はカットソー素材で

暑くなってくると着る素材によってはストレスも感じる

時期、穿いている感触を忘れるくらいな軽い素材の

プリーツパンツで

スカートはミリタリー調でオリーブとベージュが

夏色です

最後は鹿の子のワンピースです

オモシロイねぇ なアイテムです


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA