Pick up & news

永遠のチルデンニット

Pocket

改めておさらいですが、

「チルデンニット」

歴史は長いようです。Vネックの襟もとや裾に

紺や赤の一本ないし複数のラインが入り

白地のケーブルニットをしめします。

アメリカのテニスプレーヤーが着ていたコトから

名がついたようです。

トラット感やスポーティーさのイメージは今も

変わりありません、、、

そこにスタッズ (飾りボタン)をつけ

ファッション価値を高めてきました。

やはり、時代が変わっても末永く残る、、、

嬉しく思います。

そんなアイテムを使い 今時代のコーディネートを

イメージしてみました。トラッド感もありつつ

ストリートに街中に溶け込んで行けそうですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

©Copyright 2019 URBAN. CHICS All Rights Reserved.